• HOME
  • つぶやきコラム

つぶやき

秋分

update:

2015年9月23日

9月23日 「しゅうぶん」
太陽視黄経 180 度
陰陽の中分となれば也(暦便覧)
暑い日は減り代わりに冷気を感ずる日が増える。昼と夜の長さがほぼ同じになることで、この日は秋彼岸の中日でもある。
秋の七草が咲き揃う頃である。

 よく晴れたお天気続きのシルバーウィークでしたね。みなさまお出かけやイヴェント又はお家でゆったりと楽しまれた事と思います。
 わたくしは、ひとつのお誕生を迎える孫の「餅踏み」行事とお祝い、アントロ系の講演会、たーくさんの洗濯・掃除、お墓参り、落語の独演会(柳家三三)と、合間にあさって鹿児島でお話しする資料をまとめつつ、めまぐるしくあっという間に過ぎてしまいました。
 ところで、秋の七草 言えますか? うちでは時折記憶力チェックのように娘から聞かれます。ので、覚えているはずですが、、ハギ、オバナ、キキョウ、ナデシコ、オミナエシ、クズ、フジバカマ。最後フジバカマが出ませんでした(泣)そんなときは検索ですぐに見つかる便利すぎる世の中ですね。そこで目にした、この秋の七草は、山上憶良が万葉集の歌で選定して今に至っているとの情報。求めなくても入ってくる知識はありがたいようなありがたくないような。何に付け情報が溢れている現代、その中でおぼれないように泳がないとならないなぁ等とぼんやり考えたりはするのですが、うまくつきあうための自分なりのルールをはっきりとは持っていないのが、恥ずかしながら実情です。
 しかし連休前の国政に関する騒動に至るいろいろな動きはマスメディアからは流れてこないけれど、ネット情報により手に取ることができたことには感謝しつつ、だからこそ知らないうちに正当とは思えない手続きで法律が決められ遂行されることには、微力ながらも抵抗していこうと、しなくてはならないぞとも思います。そして、もう一つ頭に置いておかなくてはと思ったのが、すでにこの国では相当の情報制限や操作がされているのではないかということです。流れてくるものだけでなく、知りたい事はこちらから取りに行く探しに行くくらいの心構えがいるようになったみたいだなって思います。

写真は、お彼岸にきちんと咲く、曼珠沙華=彼岸花

秋分

2015年9月23日