best of houzz 2016デザイン

menu

  • HOME
  • つぶやきコラム

つぶやき

啓蟄

update:2013/03/05

3月5日「けいちつ」

 陽気地中に動き、縮まる虫、穴をひらき出ずればなり
冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃という意味。実際に虫が活動を始めるのはもう少し先。柳の若芽が芽吹き蕗のとうの花が咲く頃である。とあります。

今日はとても暖かくなって、春が来た!って感じでした。ご近所のさくらんぼの木の花が一斉に咲きました。けれど、春霞どころでなく、なにやらいろんな物がまじっている空気はどんよりしていて 春の訪れに踊る気持ちも割引されてしまします。

飛んでくる物は避けようがないです。マスクと眼鏡で自衛するしかないですね。お隣の国も考えてくれないと迷惑な・・・といいたくなるけれど、これは言えないことです。みえないけれどザラザラしないけれど吸い込んでも咳は出ないけれど、もっと危険な物を大量にばらまいているのですから。大迷惑は我が国が及ぼしているのではと思います。

もうすぐ2年がたちます。震災からの復興は少しずつ進んでいるようですが、原発の事故については何も解決されていない。その責任がどこにあるかさえうやむやのまま、それを受けてどうするかの大切な方向性を決めるのにも、どんなにひどい事故だったかを反省もせず、是が非でも再稼働させたいだれかの意志だけが尊重されようとしています。

あからさまに「エネ計画策定の委員入れ替え「脱原発」鮮明2人だけ」

http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2013030202000110.html

この国はおかしくないですか?

この後にはたくさんの不平不満の枚挙にいとまがない状況になるので、ここで止めておきます。
2年経つ、何ができたか何ができていないのか、これからなにができるのかも考えてみよう。

沈丁花 もうすぐ満開 いい香り

啓蟄
2013/03/05

パッシブデザインの住まいづくりお問い合わせ TEL:092-843-7782

PASSIVE HOUSE JAPAN

Houzzに登録している福岡市早良区, 福岡県, JPの江藤眞理子さん