best of houzz 2016デザイン

menu

  • HOME
  • つぶやきコラム

つぶやき

小満

update:2007/5/21

「しょうまん」と読みます。あまり聞いたことがなかった二十四節気のひとつです。暦には「純陽気満ちて、万物充満し草木枝葉繁る。大満と云わず小満と云えるは万物充満するはじめ故なり。」とあります。確かに五月はじめの透き通るような若葉からしっかりした緑になってきて、陽ざしの強さと共にますます溢れるような緑になり始める頃です。いいお天気にたくさんの緑はとても気持ちが良くて、それだけで気分が持ち上がりますね。今日も素晴らしいお天気でした。
さて、あと一月ほどで夏至になります。この日に日本中いや世界中そこかしこで行われるイヴェントがあるのをご存じですか?「100万人のキャンドルナイト」というキーワードでいろいろな事が計画されているようですよ。

2007年の夏至の日、6月22?24日夜、8時から10時の2時間、みんなでいっせいにでんきを消しましょう。
ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。ある人は省エネを、ある人は平和を、ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、文明のもっと大きな可能性を発見するプロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、ただ2時間、でんきを消すことで、ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか?
http://www.candle-night.org/

との呼びかけに、ある企業はキャンドルのプレゼント、あるお寺は平和と環境を語り合う場の設定、ある公園ではキャンドルを並べたり、キャンドルの光の元でライブやコンサートがあったり、オーガニックレストランやカフェではろうそくの明かりででのお食事の企画をしていたりと、たくさんのイヴェントがあちこちに計画されています。外に出てそこに参加しても楽しめそうですし、お家にいてもキャンドルを灯して静かに違う時間の流れを感じてみたり、家族とゆっくりおしゃべりしたりできますね。
どうぞこの日を憶えていらして、ぜひおうちで、イヴェント参加で、食事に出かけるとかでも参加してみてください。

2007/5/21


パッシブデザインの住まいづくりお問い合わせ TEL:092-843-7782

PASSIVE HOUSE JAPAN

Houzzに登録している福岡市早良区, 福岡県, JPの江藤眞理子さん