best of houzz 2016デザイン

menu

  • HOME
  • つぶやきコラム

つぶやき

啓蟄

update:2007/3.6

二十四節気のひとつ。虫たちが冬眠からさめてモゾモゾと出てくる時期です。今年は冬眠からさめると言うか冬眠ができただろうか?どこかのクマは冬眠できなくて食料もらっていたとか噂を聞きました。日曜日に打ち合わせに出かけた朝倉では菜の花が奇麗に咲きそろっていましたし、サクランボの樹は満開になってスッカリ春の模様でした。しかし今日から寒の戻りとでも言うのか、ゆるみ始めた身体に渇を入れられそうな温度差ですね。体調に気を付けましょう!!
二十四節気は昔使われていたものですが、太陽を中心とした一年一週の地球の円の軌跡を24等分したものです。立春を起点に中心角が15°のところを通る日にそれぞれ名前が付いています。つまり太陽暦なのです。なので旧暦でもグレゴリオ暦でも日付は違うけれど時期は変わらないことになります。季節を意識して気持を整えるのに使わない手はありません。
また旧暦は月の満ち欠けをベースにしている太陰暦です。この方が人体のサイクルには合致しているそうですよ。
万国共通便利なグレゴリオ暦と共に、旧暦若しくは月の満ち欠けや二十四節気を意識しながら暮らすことは、幾筋もの時間の流れが自分の中に生じるのではないかと思います。

早々に満開を迎えたご近所の白木蓮3月3日撮影

啓蟄

2007/3.6


パッシブデザインの住まいづくりお問い合わせ TEL:092-843-7782

PASSIVE HOUSE JAPAN

Houzzに登録している福岡市早良区, 福岡県, JPの江藤眞理子さん