best of houzz 2016デザイン

menu

  • HOME
  • つぶやきコラム

つぶやき

大寒

update:2007/1.21

昨日20日が大寒でした。二十四節気のひとつです。これは一年を24当分にしてその区切りに名前を付け、季節を表すための工夫として、太陰暦(旧暦)を使用していた時代に考え出されたもののようです。
前回の「土用の入り」は雑節と呼ばれる季節の移り変わりの目やすになる暦の上の日にちの仲間です。生活の中から自然発生的に生まれた民俗行事・年中行事が古くから記されるようになったもののようです。
暦のことも奥が深く、調べるほどに色々なことが絡んでいるのだなと、おかげさまで勉強させてもらっています。
旧暦で今日は12月3日、なのでお月様は三日月です。15日は満月十五夜になります。月の満ち欠けを一月とした暦ですから当たり前といえばあ当たり前なのですが、今更ながら“そうだったんだぁ”と関心してしまいました。
関心といえば、前回ご紹介した「不都合な真実」各メディアでもタイムリーな話題としてずいぶん取り上げられ関心を示しているようです。何かを変えなければ人類の将来はやばいぞ!という感覚が、この機会に人々の心の中に浸透していけばいいと思っています。そしてココそこで何か始めましょう!!小さな事からひとつづつでいいから。
その映画、福岡ではKBCシネマ1・2で今週27日まで上映されています。http://www.h6.dion.ne.jp/~kbccine/
同KBCシネマ同スケジュールで「ダーウィンの悪夢」という世界中の映画祭でグランプリを総ナメしたドキュメンタリーが上映されています。これも環境・生態系の崩壊と経済格差を扱った社会派でちょっとしんどいかもしれませんが、工夫すれば「不都合な真実」とハシゴ出来ますよ。お出かけになりませんか?

2007/1.21


パッシブデザインの住まいづくりお問い合わせ TEL:092-843-7782

PASSIVE HOUSE JAPAN

Houzzに登録している福岡市早良区, 福岡県, JPの江藤眞理子さん